恩師との再会と懐古。


この度、我が部活の恩師が定年退職を迎えました。


それを讃え、記念パーティーが行われました。


服装は普通の服装でもいいのかしら?と思っていたら、先輩達からメールで男子はスーツ着用の義務が発令。

では、女子は・・・・?

服装選びが大変でした。

会場入りしたら、やっぱりみんなカッチリした格好でした。

いつもと違う小奇麗な格好しといてよかった~ってホット安心。



周りを見回すといるはいるは懐かしい顔の面々。ちょっとした同窓会。

毎年、ちょくちょく会うお馴染みの人もいれば、何年ぶりっという人も。

後輩も先輩も元気元気。


あら、なんだ~みんな、あんまり変わってないな~(笑)


と、一通り見渡すと「ぬ!?」


場違いな格好をしたドカタのおっさんが一人。 と思ったら同級生でした。(´□`)

そして、彼と喋ったら相変わらず外見も内面も変わって無くてアホやった(笑) ははっ★


主役の先生というと・・・・・鬼コーチでいつも威圧的(良い意味で)なオーラを放っていたのに今は丸くなったな~って思いました。

そして、先生を敬って集まってきた人の多さにびっくり。


先生の人望の厚さを改めて知りました。




先生はすぐ怒るし、怒鳴るし、鉄槌もありました。

先生も若かったし、自分達も若かった。先生の厳しいけど熱い想いを受け入れられなくてやめた人もいた。衝突した人もいた。

一人一人にガチンコタイマン勝負。

だけど、今なら先生が伝えたかったことが理解できるし、社会に出ても部活であった出来事が支えになった。

少し、ゆーりも成長したって事でしょうか?


そして、一生仲間でいたいと思う人達にも出会えた。

感謝です。



他の学校の卒業生もいて、当時の地獄の特訓話を聞いて

あら、他のところも一緒なのね。
ははっ☆、みんな辛くてしんどいのは同じなんだ。って何だかおかしかしくて爆笑してしまいました。



ゆーりは部活動に一つだけ心残りがあります。


ゆーりの部活は男女混合。
男子の比率が圧倒的で主力が男子でした。

だからと言って、練習量は男子と同じだし、同じメニュー。


へとへとになって「ただいま~」って言ったまま玄関で寝てしまったことや(漫画のよう・・・)
お風呂で溺れそうになったこと多数。

試合にいつ出れるかも分からないのに。

でも、部活動をする事が楽しかったんです。上手くなりたかったんです。



男子が不始末(赤点とったり)を起こした場合は連帯責任。それは別に良い、チームメイトだから。

だけど、ゆーりが高校3年の時、馬鹿な男子が他の部活の部室でタバコを吸って見つかって

部は一時、部停。ありがちでお間抜け。

見つけてくださいと言わんばかりのシュチエーションなのに気付かなかったのか。そこが突っ込みどころ。




当時ゆーりは何が原因で部停になって何故みんな先生とぶつかって半数が辞めていったのか知らなかった。


聞いても皆、口を濁すばかり、先生も真実をついぞ言わなかった。


ゆーりは蚊帳の外。

チームメイトなのに仲間なのに・・・・。

レギュラーとか、試合が出来るできないとか関係なく、何かを目指す思いは一緒なのに。


真実を言わなければ張本人から話も謝罪の言葉もない。


張本人達は原因が自分達にあるのに怒りの矛先は先生。

なんじゃそら。

先生も怒りが収まらない。(当時の先生の心情は今となっては分からないけど・・・)

もう少し、みんな周りの事を人を思いやれる余裕があったらよかったのにね。



先生も、皆も怒り狂っていて、そのお陰で、県外強豪校との合宿がおじゃん。

楽しみにしていたのにな~。今思ってもちょっと悔しい。



一人の男子に言った。原因を聞いた。しょーもないことだった。

しょーもないことだったけど、なにより、チームメイトがバラバラなのがいやだった。

何とかできないのかとその男子に聞いたけど、自分ではどうにも出来ないと言われた。


しょーもないことなのにいつの間にかチーム内には深い溝があって信頼関係も崩れていて

ゆーりは何だか心がいつももやもやしていました。


そして、そのままの状態で3年間の部活は終わりました。


笑いながらでもいい「ごめんな。」って言って欲しかったな。


忘れているだろうな・・・・その言葉、聞ける事が出来るでしょうか。笑いながらその話が出来る日が来るのでしょか。



今更ながら思っていても仕方が無いけど、昔の事なんだからもういいじゃんと思われるかもしれないけどゆーりにはそれが心残りです。


それだけ、ゆーりの高校生活は濃密でした。





先生は、ゆーりのこと覚えているのかな~と思っていたら憶えていましたよ。


何やら先生に向かって「先生!!あなたは間違っています!!」って指差しながらでっかい声出したそうです。

先生曰く、後輩をかばっての行動らしかったようですけど・・・・・ゆーり、全く憶えていませんでした(爆!)

先生の感想は俺に向かって指差しながら否定してきた奴は初めてだ、何てまっすぐで、面白い奴 だったそうです。


褒められているのか、けなされているのか・・・・くわばら、くわばら若さとは時として怖いね・・・・



「怒りがさめて、確かに、間違っていたなと、冷静になれたし、だから、オレはあの時、怒らなかっただろ。」

と言われました。

確かに、怒られなかった。

でも、自分、言った後、ドキドキもんでしたのよ。





先生には新たなスタートが待っている。

ゆーりたちはまだ歩いている途中。


先生のお陰でまた一つ、旧友との繋がりが出来ました。




どうか、先生、先輩、後輩 、友達の歩く先に常に良い出会いと、明るい明日がありますように。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

いずいず
2008年05月06日 15:21
先日もお疲れちゃん!

一風変わったあなたと過ごしたこの年月は今思い出しても楽しいことばかりです。w
練習もきつかったし大変なことも沢山会ったけど、泣いて笑って走って恋してバイトして、とにかく青春してたなーと笑って懐かしく思える歳に私たちもなってしまいましたね。
葉菜
2008年05月08日 11:18
先生に指差しながら否定
ゆーりさん かっこいい~!
いろいろなことが あったんだね
心残りなこと
いつか 話がでるといいね
葉菜は 去年 やっぱり部活の先生が定年で
久しぶりにみんなで集まって
卒業すぐくらいに 葉菜自身のことではないのだけれど
友達間であったもやもや 
もう時効じゃないの?って あえて 話題に
して みんなで はじめて話しました
帰るとき 二人とも うっすら 涙浮かべながら 話してすっきりした って言ってて
それ見て まわりも安心
半年に1回 会おうねってことで
今週末 また 会います
なんか いろいろ 熱くなってた時期だけに
いろんなこと あったよね~
ゆーりさんも いつかもやもやなくなるといいな~ 
あっき
2008年05月09日 16:35
「先生、あなたは間違ってます!!」
目上の人にもキチンとそう言えるなんて
ゆーりさん 男前~(≧▽≦)
仲のイイ子とは続いてるけど
あっきの部活は
あんまりマトマリがなかったから
集まる事ないやろうな~と思うと
ちょっと寂しい(>_<。)
今回出来た繋がりで
時間が多少かかっても
もやもやが解消されるといいね☆
ゆーり
2008年05月10日 09:18
いずいずちゃん、おはよう!!

チミも先日はおつかれちゃん!
いずいずちゃんは、個性の強すぎるメンバーを
よくぞ、まとめ上げてくれました。
部活が楽しかったのも、一重に、いずいずちゃんの人望と人をまとめ上げるリーダー性のおかげだす。
思い出して笑える、3年間やったね~。
まさに、全力疾走という言葉がぴったりですわ。
こんなゆーりですが、これからも、よろしくお願いします(^▽^)
ゆーり
2008年05月10日 09:25
葉菜さん

ありがとうございます!
指差しは・・・今から思えば、恐ろしいことしたもんだという感じです(^^;)
かっこいいもんじゃないです(笑)
当たり前だけど、葉菜さんにも色々あったのですね。仲間間のわだかまりは何年たっても何故だか心に引っかかっていますよね。
不思議と。
でも、その心のわだかまりが、仲間間で、無くなって本当に良かったですね!
きっと、この繋がりは強いと思いますよ。
いつまでも、大切にしてくださいね。

ゆーり
2008年05月10日 09:34
あっきさん

いえいえ、へっぽこでかっこいいもんじゃないですよ~。
そこまでなんで言えたのか驚きです。ヘタレなのに(苦笑)
本当ですね。まとまりが無いっていうのもちょっと寂しいですね。(TT)
でも、部活で知り合った友達がいるっていうのはいいですよね。
いつか、部活の皆で会える日があるといいですね。昔と、今会うのとでは全然違うと思います。(^▽^)
2008年05月13日 09:40
「☆ゆ-り☆」さ~ん!
おはよう御座います~ぅ。(^0^)/

 いつもコメントを頂きまして、ありがとう
御座います。m( _ _ )m

 恩師さんとの再会は特別な気持ちに成り
ますよね。(^0^)

 アキビンも自治会の活動などでよく逢い
ますが、学生の時怒られたり注意されたり
していたのが、今の自分が有りますから、
逢う度に学生時代には、色々指導して
頂いた事が大きな財産です。m( _ _ )m
逢う度にありがとう御座いました。っと
言っております。心の中でもね。(^0^)v

 恩師の記事掲載して頂きまして、ありがとう
御座いました。m( _ _ )m

 アキビン本人でした。

 
ゆーり
2008年05月15日 22:20
アキビンさん

自治会で、アキビンさんは、恩師と会うことがあるんですね。
と言うことは、ご近所さんなんでしょうかね?
学生の時は怒られても、素直に受け入れられないと言うか、反感ばかり持ってしまったりしていましたけど、大人になって初めてゆーりは恩師の言葉を理解することが出来ました。
アキビンさんが言うように、今では財産になっているんですね。