映画を観ました。

今日、映画を観にいってきました。

「ロッキー・ザ・ファイナル」です。正直私は、この映画の前作を観たことがないので楽しめるかなと思ったのですが、スポコン&サクセスストーリーが基本的に好きなので楽しんでみることが出来ました。

一緒に観にいった人はロッキーの全シリーズを観た方で、観る前から何も知らない私に熱くロッキーについて語ってくれました。
「エイドリーアン!!って、よく聞くけど何?」

ここから知りません。すいませんでした!!(爆!)

主人公の奥さんの名前だったんですねー。(^0^)

映画本編は、60歳になったシルベスタスタローンが、筋肉増強剤を使ったとはいえ、鍛えに鍛えぬいた、とても年相応ではない強靭な肉体をしていました。

とうにボクシング世界から引退し、愛する妻を失い失意に落ち込み、偉大な父親の影に自分を失っている息子との確執・・・など、色々描かれていました。

ロッキーは不器用で単純だけど、お茶目ないい奴。しかも、かなりのおせっかいで義理人情に厚く、家族思い。
そして、魂が熱い漢だと思いました。

実際、試合では息子が、「ガードして!!」と言っているにもかかわらず、パンチを喰らいながら(すごくタフ!)ちょっとした隙に重いパンチをたたきつける。
なんて単純で不器用な攻撃スタイル。
でも、それが、人々の心を打つんですね。

たたかれてもたたかれても前へ出る。
ロッキーが劇中で言っていたけど、まさに、ボクシングスタイルと人生観がそれです。
口では簡単に言えるけど、実際それを行動に移すことは難しいと思うんです。

それをロッキーはやりのけていくんです。まさにヒーロー。
一緒に観にいった人が、子供の頃にあこがれるのも分かりますね。

映画館の観客も私以外、皆、男の人でした。その人たちにとっても、ロッキーはヒーローだったんでしょうか?☆★(^ロ^)★☆

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

chouboo
2007年04月24日 23:37
ボクも観ました
またしてもヤラれた!
ロッキーと共に育ったボクとしては
ロッキーと共にボクも年を取り
ロッキーから最後に「前進すること」を教わりました。
ゆーり
2007年04月26日 09:59
choubooさん、映画観たんですね(^0^)
ロッキー熱かったですよね。
全シリーズ観たんですか?
chouboo
2007年04月26日 23:52
観ましたよー
あの単純な映画はボクにも分かりやすく
観た後は、いつもの自分よりも強くなった気がしたものです
単純ですからー

この記事へのトラックバック

  • 映画 ロッキー・ザ・ファイナル

    Excerpt: トラックバック失礼します。映画は滅多に見ないが、ロッキーはがむしゃら好きだ。今ロッキー6であるフィナルをやっているが絶対見たい。 Weblog: がむしゃらライフ@何でもがむしゃら racked: 2007-04-24 15:36
  • ロッキー・ザ・ファイナル

    Excerpt: このGW中に、ロッキー・ザ・ファイナルを観に行っていた。 筋金入りのロッキーファンなので、ロッキー・ザ・ファイナルの前に 一番初めのロッキーを借りて観た。 昔見た時と.. Weblog: ダイエットドットコム racked: 2007-05-07 20:08