対ガーナ戦

昨日はサッカー、日本対ガーナ戦がありました。ガーナはドイツW杯でベスト16位にはいった強豪です。
スタメンも、ベテランと若手のバランスが整っている最強メンバーをそろえてきたみたいです。
そんな相手に日本代表がどんな戦い方をするのか楽しみでした。
あいにく、その日は、友達と出かける予定があったので、ビデオに録画しました。

まだ見ていないのですが(^^;)

食事をしに入ったカフェで、たまたまサッカーの試合がしていたので友達と見ていました。
後半の、15分過ぎでした。日本はガーナのカウンターに危ない場面もありましたが、うまくコースを切りながら2対1の状況を作って守っていました。それに、ガーナの2トップに日本のDFがマンツーマンで守っていたので相手側が好きなように身動きがとりづらそうでした。
ペナルティーエリアちょい手前のFKも日本の守護神・川口選手が好セーブ!!
★☆さすが川口選手!★☆ ゆーりは高校の時から川口選手のファンなので狂喜乱舞してしまいました。
日本の攻撃も幾度と無く、チャンスがあったのですが、どうしたのでしょう、イエメン戦の時みたいに決定力が無かったように思いました。それに中盤でよくボールを相手に取られていたような・・・・マークに気をとられて攻撃の起点となるパスも出にくそうでした。
このまま、0対0のまま終了するのかなと、思っていたら後半の28分くらいに左サイド(日本陣営から見て)から切り込まれクロスを上げられダイレクトで決められてしまいました。くぅー悔しいです。でも、あれはいい攻撃でした。
オシムジャパンはまだ始まったばかり。今は国内選手の強化をはかっているみたいだけど、これに欧州組みの選手も加わったらと思うとこれから楽しみです。これからも頑張って欲しいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

紘瀬
2006年10月09日 02:41
ゆーりさんこんばんは!ガーナもゴールの精度がイマイチと言われてましたが、あれはいい攻撃でしたよね。確かにまだ始まったばかり。これから徐々に力をつけて行って欲しいです!
ゆーり
2006年10月09日 21:13
紘瀬さん、こんばんは。ビデオ、やっと見ました。前半も日本は惜しいところあったんですね。素早いダイレクトパスからのシュート。惜しかったですね~。
そうですよね、力をつけてW杯出場目指して頑張ってほしいですね☆

この記事へのトラックバック